住宅ローン借り換え・住宅ローン新規申し込み相談 

ローン新規申し込み相談 損害保険のご相談は株式会社カナエールへ

住宅ローン借り換え・住宅ローン新規申し込み、失敗しない家づくり、失敗しない保険選びのご相談はカナエールへ

電話でのお問い合わせは0225-24-6211

     営業窓口 宮城県東松島市小松字谷地223番地

住宅ローン借り換え代行サービスreal estate

住宅ローンで損していませんか

まずは、住宅ローンの借り換えに成功したお客様の事例を紹介します。
借り換え事例

年齢  41  ローン残高 1,750万 ローン残期間  28
会社員Aさんの借り換え事例です。
借り換え前の金利  完済までの支払総額 月々の返済額 
 2.16%(固定)  23,337,484    69,456
                   借り換え
 借り換え後の金利 完済までの支払総額  月々の返済額 
 1.10%(固定)  20,341,081    60,538

借り換えによる
削 減 額
300円削減  月々 9千円削減 

 このように借り換えをすると300万円も削減できるわけですが、
逆に言えば、借り換えしなければ、300万円も損をしてしまうのです。
 月々の返済にしても 9千円も減らせるので、今まで
欲しいのに我慢していた物も手に入れられるかも知れません。
 金利が低い今、借り換えをしない手はありません。




住宅ローンの借り換えとは何か

住宅ローンの借り換えと聞くと、次のような不安を抱く方が多いようです

  • 手続きが面倒
  • 高額な諸費用がかかるので、得にならないのではないか
  • どの金融機関で借り換えできるかがわからない
  • 今借りている金融機関が、借り換えを認めないのではないか

カナエールでは、皆様の不安を解消します

借り換え手続き
カナエールに依頼する5つのメリット
1  面倒な手続きをせずに済みます
住宅ローンを始めて借りた時は、提携ローン等で融資が出やすい上に、ハウスメーカーの営業マンが
ローン手続きを手伝ってくれますが、借り換えの場合は全てご自身で手続きをしなければならず、
時間と手間がかかります。
カナエールでは、各種書類の取得をはじめ、必要書類の整理、金融機関への書類提出など、可能な限り
お客様の代行をいたします。
2 時間がない方、休みが取りにくいお客様でも借り換えできます
 金融機関への必要書類の提出、手続きを済ませておきます。
お客様が金融機関に足をお運びいただくのは、最終の本契約時のみです。
また、金融機関に足をお運びいただく事がなく、借り換えする方法もあります。
3  手持ちの現金がなくても借り換えが可能です
 借り換えには金融機関に支払う保証料、および不動産登記費用などの諸費用を
現金で準備する必要があります。
これらの諸費用を住宅ローンの残高に組み込んで、借り換えすることも可能です。
他にも借り換えしやすくするためのノウハウがありますので、お気軽にお問い合わせください。
4  お客様にとって一番有利な金融機関を選定します
 地元銀行.信用金庫をはじめ、ネット銀行など、各金融機関の審査基準や特徴を把握しておりますので
審査の承認がおりて、なおかつ一番有利な金融機関を選定いたします
5  金融機関との条件交渉も代行致します
金融機関への手続きを単純に取り次ぎするだけではなく、お客様が良い条件で契約いただけるよう、
交渉も代行いたします。

住宅ローンのことでご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。